【評判が悪い?】西川 [エアー03]ベッドマットレス/HARDの口コミ・特徴まとめ!

西川 [エアー03]ベッドマットレス/HARDは、どんな特徴があって、実際の利用者の口コミはどんなものなのかを詳しくまとめました!

高反発マットレスは眠りの質を大きく左右するものなので、評判や特徴を確認しておきましょう!

どんなマットレスがいいの?現役ベテラン整体師が教える腰痛の方のマットレスの選び方!

渡辺 孝行先生

1日の1/3を過ごすマットレスだからこそ自分にあったものを選びたいですよね。
体格も体重も、寝る姿勢も人それぞれ、ではどの様に選べば良いでしょうか?

2つの選ぶポイント!

寝返りが打ちやすい 同じ姿勢で寝ていると体が緊張したり、こわばったりします。最近では「寝返り」を打つことが腰痛に良いというドクターもいらっしゃいます。

「寝返り」にはストレッチ効果があり体に良いことなのです。

マットレスを選ぶときは実際に寝れるか、返品できてお試しできるマットレスを選び、寝返りのうちやすさを試して見ましょう。

体圧分散されている 最近マットレスはコイル式やウレタン式など様々なタイプのものが発売されています。気をつけていただきたいのが、体圧分散されているかというところです。

一点に圧力がかかると姿勢に影響を与え腰に負担をかけてしまいます。

これも実際に試せる店舗などで確認してから購入する様にしましょう。

渡辺 孝行先生

この2点を気をつけてご自分にあったマットレスかどうか見極めてみてください。

西川 [エアー03]ベッドマットレス/HARDの概要!

価格 62,640円(税込み)
素材 表地:ポリエステル100%
裏地: ポリエステル65%、綿35%
サイズ シングル : W97 × D195 × H9(cm)
セミダブル: W120 × D195 × H9(cm)
ダブル : W140 × D195 × H9(cm)
カラー ダークブルー

西川 [エアー03]ベッドマットレス/HARDの特徴!

西川 [エアー03]ベッドマットレス/HARDは進化した波形プロファイル構造と、高いレベルのクッション性や通気性が特徴の商品です。

睡眠の質を高めるための次世代型サポート・ギアと呼ばれています。

このマットレスには、しっかりとした支えが特徴の「ハード」とソフトな感触を味わえる「ベーシック」の二種類があるので、よりその人の身体に合ったものを選ぶことが可能です。

また、畳などの上に直接敷いて使えるタイプと、ベッドマットレスとして使用できるタイプからも選ぶことができ、様々な睡眠環境に対応することが可能です。

今の布団が身体に合わず夜中に目が覚めてしまう方や、睡眠の質を向上させたい方などにおすすめなマットレスであると言えます。

西川 [エアー03]ベッドマットレス/HARDの悪い口コミ!

使ってみて改善して欲しい点は、通気性が良くなったと言っても、身体がベッドマットレスにフィットする分、夏の暑い日にはちょっと暑苦しさを感じます。

冬が寝やすい分、もう少し通気性が良くなってくれたら、汗かきの私でも更に使いやすくなると思いました。

現在は使用しだして2年目ですが、だいぶ柔らかくなってきてしまっています。

値段が少し高めな分、耐久性も上がってくれると、もっと万人受けしていくのではないかと感じました。

色味が紺であるのが少し不満です。

優しい色合いのものも商品化して欲しいです。

それと、マットレス自体は優れたものなので価格が多少高いのも納得出来るのですが、それのスペアカバーもとてもお高いのでもう少しこうした付属品はコストを抑えたものを作って欲しいです。

あと、体重が軽い方はマットレスが硬くて少し背中などに痛みを感じるかも知れないので、実際に寝心地を確認してから購入した方がよいのではと思います。

それ以外は使い心地に関しては、申し分なく不満点はありません。

使ってみて不満なところは、やはり効果を感じ始めるまでがわりと長いことです。

これも個人差があるため直ぐにそれが出る人もいますが、私は1週間程度はかかったため途中で使うのを止めようかと思ったこともありました。

あと、少しウレタンの臭いも使いはじめは気になります。

あと、背中に厚さが気になるのでシーツを交換したら良くなったようです。

ハードなので予想よりも硬い感じが強いです。

この硬さも慣れるまでは時間がかかります。

特に不満はありませんが、もしかしたらハードタイプではなく通常の物にしたほうが良かったかもしれません。

実際に横になってみて確かめれば良かったと少し後悔しています。

ハードでももちろん良い感じではあるのですが、今までの布団よりは良くなりましたが、少し硬くてお尻が痛いと感じることが有ります。

ハードタイプなのでしょうがないですが、通常の物だともう少しやわらかいのかもしれません。

お値段が少し高いのが短所です。

私はこの硬さであってましたが、妻は痩せ形の体型だったので思っていた以上に硬く感じたようです。

ハードが良いと同じ物を買いましたが合わないようで、ある程度使ってみても腰の沈み込みがあまりなくて背中の痛みがあると言っていました。

マットレスはやはり自分の体型に合ってないとダメなようで、よく考えてから適した物を選んだ方が良いようです。

確かに品質も良いですが、その分金額もするので過度に期待しすぎると高いだけで良くないと感じていしまいます。

西川 [エアー03]ベッドマットレス/HARDの良い口コミ!

使ってみて良かった点は、前に使っていたものよりも格段に寝やすいので、買って良かったと実感できています。

特に凹凸が寝そべった時に程よく身体を刺激してくれるし、身体がベッドマットレスに吸い込まれるような体感もあり、寝返りをしても楽なので、眠りが深くなったように感じます。

お陰で腰痛がひどくて、悩まされていて整形外科に通っていましたが、ベッドマットレスを変えてからは、行かなくて良くなるくらい痛みも減少しました。

寝具を買い替えるにあたり身体に良いマットレスを購入しようと思い、色々比較した結果日本製の西川のものに決めました。

腰痛があるので、ハードタイプのものを選んだのですが、マットレスに横たわると身体を優しく支えてくれる感覚があり寝心地がとても良いです。

ぐっすり眠ることが出来、朝の目覚めもすっきり心地良く疲れがしっかりとれる感じがします。

寝返りがしやすいので、スムーズに身体の向きを変えられたり、通気性がよいのも嬉しいです。

私は大変腰痛が酷かったのでこれまでにも低反発マットレスなどを使っていましたが、これは最初の1週間ぐらいは慣れてないせいか逆に腰の痛みが酷くなった感じがしました。

ただ、それも我慢して使い続けるうちに腰痛も楽になっていって寝起きにも感じなくなってきました。

かなり高額なので効果があるか心配でしたが、やっと感じたのでほっとしています。

これで耐久性が長ければ問題ないかなと思います、 とにかく長く使っていくことで、このマットレスの本来の良さがわかります。

今まで布団を使っていましたが、ベッドにしたことを機にマットレスにしました。

信頼の西川という事でさらに、高性能なマットレスでアスリートも利用している物を選びました。

高反発なタイプでしっかりと支えてくれる感じがとても良いです。

寝心地も良く、朝までぐっすり眠れるようになりました。

寝返りが打ちやすいというのは、今までの布団と圧倒的な差が有ります。

ポイントで支えてくれる感じもよく、腰痛を感じにくくなったのが良かったです。

若い頃はそれほど気にならなかった腰痛も、歳を取ってくると酷くなってきてこれまでの安物のマットレスから買い替えました。

実は最初は暫く慣れてないせいか腰痛が酷くなって、やはり駄目だと思っていました。

それでも使い続けていると段々腰痛が軽くなって寝起きにも感じなくなっていきました。

高額な商品なので全く効果がなかったらと不安でしたが、痛みも楽になって良かったです。

これで気になるのは何年ぐらい持ってくれるかです。

最初はウレタンの臭いも気になりますが、それも使っていると気にならなくなります。

口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

西川 [エアー03]ベッドマットレス/HARDの楽天レビューの口コミ!

楽天レビューには西川 [エアー03]ベッドマットレス/HARDの口コミはありませんでした。

西川 [エアー03]ベッドマットレス/HARDのAmazonレビューの口コミ!

Amazonレビューには西川 [エアー03]ベッドマットレス/HARDの口コミはありませんでした。

西川 [エアー03]ベッドマットレス/HARDの最安値は?楽天?Amazon?

どこで購入するのが最も安く買えるのか、価格比較をしてみました!

公式 楽天 Amazon
本体価格 62,640円(税込み) なし なし
付属品価格 8,100円(税込み) なし なし
送料 別途必要

西川 [エアー03]ベッドマットレス/HARDの販売会社情報!

会社名 西川産業株式会社
住所 〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町8-8
公式サイト https://www.nishikawasangyo.co.jp/