アイリスオーヤマの高反発マットレスの特徴・評判&ランキング!

割と知られていないことではありますが、アイリスオーヤマの高反発マットレスを何気なく購入して使っているという人も多いです。

それだけ身近にあるアイリスオーヤマの高反発マットレスですが、どのような特徴をもっているのでしょうか。

今回は口コミによる評判とおすすめランキングも併せて紹介していきたいと思います。

マットレスひつじ

自分が使っている高反発マットレスももしかしたらアイリスオーヤマの商品かもしれないメェ~!

どんなマットレスがいいの?現役ベテラン整体師が教える腰痛の方のマットレスの選び方!

渡辺 孝行先生

1日の1/3を過ごすマットレスだからこそ自分にあったものを選びたいですよね。
体格も体重も、寝る姿勢も人それぞれ、ではどの様に選べば良いでしょうか?

2つの選ぶポイント!

寝返りが打ちやすい 同じ姿勢で寝ていると体が緊張したり、こわばったりします。最近では「寝返り」を打つことが腰痛に良いというドクターもいらっしゃいます。

「寝返り」にはストレッチ効果があり体に良いことなのです。

マットレスを選ぶときは実際に寝れるか、返品できてお試しできるマットレスを選び、寝返りのうちやすさを試して見ましょう。

体圧分散されている 最近マットレスはコイル式やウレタン式など様々なタイプのものが発売されています。気をつけていただきたいのが、体圧分散されているかというところです。

一点に圧力がかかると姿勢に影響を与え腰に負担をかけてしまいます。

これも実際に試せる店舗などで確認してから購入する様にしましょう。

渡辺 孝行先生

この2点を気をつけてご自分にあったマットレスかどうか見極めてみてください。

アイリスオーヤマの高反発マットレスの特徴!

アイリスオーヤマが販売している高反発マットレスがどのような特徴をもっているのかについてですが、まず大きな特徴としては「誰もが購入しやすいお手頃価格」だということです。

やはり高反発マットレスを購入するとなると失敗したくない気持ちも大きく、あまり高価なマットレスを購入して身体に合わなかったことを考えると少し手が出しづらくなってしまいます。

しかし、アイリスオーヤマが販売している高反発マットレスは1万~3万円程度で購入することができるものばかりなので、一度使ってどういう具合であるのかを体感しやすいのです。

アイリスオーヤマの特徴
  • 価格が安い
  • リバーシブル生地で季節に合わせて使い分けることができる
  • エアロキューブで体圧分散をサポートして良質な眠りを誘導している
  • 中の素材も洗うことができる

また、マットレスの素材だけでなく側生地にも使用者にとって嬉しい特徴があり、表にすると普通の生地で、裏にするとメッシュ生地と季節に合わせて使い分けられる側生地を導入しています。

それ以外にもアイリスオーヤマが強みとしている部分として、エアロキューブと呼ばれる3D立体構造をした芯材を使うがゆえのメリットをあげることができます。

アイリスオーヤマの高反発マットレスおすすめ人気ランキング!

アイリスオーヤマの高反発マットレスの特徴を理解してもらったところで、どのマットレスが良いのかわからないのが現状です。

そこで次にアイリスオーヤマの高反発マットレスのおすすめ人気ランキングを紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

エアリーマットレス エキストラ AMEX

エアリーマットレス エキストラ AMEX
ポイント
  1. エアロキューブが体圧分散をサポート
  2. 芯材がリブ構造なので接地面が大きく身体にフィット
  3. カバーも芯材も洗えて便利
  4. 自然な寝返りがうてる
CHECK
エアリーシリーズの中でも最も新しいマットレスで、中の芯材がリブ構造になっているのが大きな特徴です。

従来のマットレスよりも接地面が大きくなったため、より身体にフィットして体圧分散をサポートしてくれます。

通気性も良くカバーもリバーシブルタイプなので季節によって使い分けることができるのもメリットの一つです。

エアリーマットレス エキストラ AMEXの評価
硬さ
(3.5)
通気性
(4.5)
体圧分散
(4.0)
耐久性
(3.5)
総合評価
(4.0)

エアリープラスマットレス APMH

エアリープラスマットレス APMH
ポイント
  1. エアロキューブを増量による硬さの強化
  2. 反発力が高く寝返りがしやすい
  3. 優れた体圧分散をサポート
  4. 芯材が洗えるので衛生的
CHECK
従来のエアリーマットレスよりもさらにエアロキューブを増量することによって硬さが増し、体圧の分散をさらにサポートして眠りの質を向上させてくれるのがエアリープラスマットレス APMHです。

エアロキューブが増量されているのでその分反発性も高くなり、無理のない自然な寝返りがうてるのもメリットといえます。

エアリープラスマットレス APMHの評価
硬さ
(4.0)
通気性
(4.5)
体圧分散
(4.5)
耐久性
(3.0)
総合評価
(4.0)

エアリーマットレス HG90

エアリーマットレス HG90
ポイント
  1. 使用した93%の方が快眠効果を実感
  2. エアロキューブによって体圧分散をサポート
  3. 通気性が良い
  4. 春夏と秋冬にかけて分けられた側生地も快適
CHECK
エアリーマットレスの最大の特徴は、エアロキューブによって通気性が良く体圧分散をサポートしてくれる反発力です。

また、春夏には涼しく感じられるようメッシュ生地、秋冬は暖かくなるようにニット生地+わたのリバーシブルカバーがついているのも嬉しいメリットといえます。

エアリーマットレス HG90の評価
硬さ
(3.5)
通気性
(4.5)
体圧分散
(3.5)
耐久性
(3.0)
総合評価
(3.5)

アイリスオーヤマの高反発マットレスの3つ折りタイプのおすすめは?

アイリスオーヤマの高反発マットレスは、機能性が高く力をいれているものは3つ折りタイプの印象を受けます。

今回ランキングで紹介している高反発マットレスもすべて3つ折りですので、どれがおすすめかと聞かれるとランキングで紹介した3つのマットレスから選ぶことをおすすめします。

ただ、初めて高反発マットレスを使うのであれば、いきなり値段が高いものを選ぶのは気が引けてしまうこともあるので価格が手頃な「エアリーマットレス HG90」が良いでしょう。

エアリーマットレス HG90

アイリスオーヤマの高反発マットレスのシングルタイプのおすすめは?

今回のおすすめ人気ランキングで紹介した高反発マットレスはエアロキューブを芯材にしており通気性や体圧分散に優れています。

しかし、それ以外にもアイリスオーヤマでは高反発マットレスを販売しており、シングルタイプを使用する人には「MAK8」もおすすめです。

MAK8の特徴
  • 1枚タイプの高反発マットレス
  • 1万円以内で購入することができる
  • 厚さが4㎝と8㎝の2種類から選べる
  • 105Nの硬さで体圧もバランスよく分散

エアリーシリーズとは違い中の芯材を洗うことはできませんが、しっかりとした反発力を実感することができるので、シーツやベッドパッドを併用すれば問題なく快適に使うことができるでしょう。

MAK8

アイリスオーヤマの高反発マットレスのセミダブルタイプのおすすめは?

シングルタイプでは少し狭いなと感じてしまう方はセミダブルタイプを使うかと思います。

その場合、身体が大きい分体重も大きくなってしまうため、少し厚めの高反発マットレスを選ぶのが良いでしょう。

今回のおすすめ人気ランキングで紹介した「エアリーマットレス エキストラ AMEX」は厚さが11㎝のものがあるのでセミダブルタイプで使用するにはおすすめです。

エアリープラスマットレス APMH

マットレスひつじ

厚ければ良いというわけではないが、薄いマットレスだとどうしても底づき感がしやすくなってしまうのも事実なんだメェ~!

アイリスオーヤマの高反発マットレスのダブルタイプのおすすめは?

ダブルタイプの高反発マットレスを選んでいる方は自分だけではなく二人以上で使用することが多いかと思います。

耐久性と通気性、硬さを総合して見たときに、アイリスオーヤマでは「エアリープラスマットレス APMH」がおすすめです。

おすすめ人気ランキングでも2位ということもあり、抜群の通気性と従来のマットレスよりも耐久力があり硬さもあるという点はダブルタイプにはうってつけと言えるでしょう。

エアリープラスマットレス APMH

アイリスオーヤマの高反発マットレスの口コミ評判は?

アイリスオーヤマの高反発マットレスを実際に使用して寝ている人はどのような意見を持つか、購入を検討しているのであればなおさら気になってしまいますよね。

そこで次に、アイリスオーヤマの高反発マットレスを使っている人がどのような口コミをしているか調査してきましたのでみていきましょう。

アイリスオーヤマの高反発マットレスの良い口コミ

アイリスオーヤマの高反発マットレスは、薄いマットレスを探していたので、これぞ探し求めていたものだと思い購入しました。

使ってみて良かった点は収納しやすいし、持ち運びもしやすく気軽に日干しが出来るので助かっています。

しかもマットレスなのに、洗濯機で洗えるので、子どもが汚してしまっても安心です。

薄めなわりには床のゴツゴツした感じが伝わってこないので、寝心地も良く気に入っていて、家族で使っています。

アイリスオーヤマの高反発マットレスを使ってみて良かったのは、程よい硬さで寝心地が良いところです。

低反発よりも反発力が硬いので夜中に目が覚めることがなくなり、朝起きた時の腰の痛みが緩和されました。

高反発マットレスは硬いので折りたたむ時に大変ですが、アイリスオーヤマは三つ折り式になっているのも良いところで満足しています。

値段が安いのも満足している点で、高反発マットレスは通常3万円から4万円くらいしますが1万5千円以下で購入できるので助かりました。

アイリスオーヤマの高反発マットレスの厚さ4㎝のダブルサイズを使用しています。

お手頃で購入出来る価格なのに寝ている時も快適で体に負担の掛からない商品だと思います。

以前は他社のマットレスを使用していたのですが、長時間寝ると腰に負担が掛かり起きると腰が痛くなっていたのですが、こちらのマットレスに変えてからは腰が痛いのが無くなったので熟睡出来るようになりました。

またカバーを洗えるのも清潔に保てて良いと思います。

マットレスに程よい硬さがあるので寝るときに正しい姿勢を守る事が出来ています。

このマットレスに替えてから夜中に目覚めることがなくなり、朝までぐっすりと眠る事が出来るので仕事や日常での疲れもしっかりととる事が出来ています。

朝目覚めた時に体が痛くなることもなくなりました。

あとは、「三つ折り式」なので折り目がついているのでたたみやすくて、たたむことでサイズが小さくなるので収納スペースも広くとる事が出来て満足しています。

色々なマットレスを使ってきましたが、これは価格もお手頃で人気もあったので試しに買ってみました。

厚みもあって床に敷いてみてもベッドに寝ているような感覚がします。

肝心の寝心地についてですが、価格の割には睡眠自体は深くなったようで、最初に寝てから朝起きたときでもすっきりとした目覚めを感じました。

使い続けていけば、また何か色々と変化があるかもしれません。あとは価格が安いのでどの程度持つかが気になるところです。

アイリスオーヤマの高反発マットレスの悪い口コミ

アイリスオーヤマの高反発マットレスを使ってみて不満だった点は、腰痛にも良いというので購入しましたが、1ヶ月くらいは体の状態に何も変化を感じませんでした。

使いだして丁度3か月目くらいに、確かに前よりも腰の痛みが、無くなってきたと感じられました。

寝心地も良くて、効果も後からじんわり来るのが、すぐに効果を得たい人には残念です。

せっかく、良いものなので、改良して効果を感じやすいようにして貰えると助かります。

アイリスオーヤマの高反発マットレスを使って不満だったのは、薄くて柔らかいので時間経過により効果が弱まるところです。

高反発マットレスと低反発マットレスの中間くらいの硬さなので、耐久性が低くへたりやすいです。

低価格なのでヘタっても取り換えはしやすいのですが、もう少し改善して欲しいですね。

かなり臭うのも難点で、臭いの臭さは寝心地に大きく影響します。

少しの臭いでも違和感を覚えるとどんどん気になって快適に眠ることができなくなるので、この辺は改善が望まれます。

なぜだかわかりませんがマットレスの臭いが気になってしまいます。

もともとついていた臭いなのですが、天気の良い日に天日干しを繰り返して行ったものの臭いが消えることがありません。

アロマオイルなどを垂らして対応しているのですが、なんでこんなに臭うのかが疑問です。

また、折りたたみ式であることが災いしているのか「耐久性」も弱いと感じています。

購入して半年足らずなのですが、マットレスがすでにへたり始めており心配です。

ダブルサイズのマットレスを使用し主人と寝ているのですが、主人にはマットレスの固さが物足りなかったようです。

私は固さもちょうど良く、こちらのマットレスを使用してから腰痛も改善されたのですが、主人は少し不満だったようでもう少し固めのマットレスの方が良かったと言っていました。

次回購入する時にはシングルサイズを2枚にして自分用と主人用に分け、主人にはマットレスの厚さをもう少し分厚いものに変えようと思っています。

価格の割には寝心地などは良いかなと感じますが、かなり柔らかいので腰が沈みやすいのが難点かもしれません。

あと、どの程度持つか気になっていましたが、結構へたってきています。

柔らかさについては好みがあるため何ともいえませんが、人によっては眠り続けると腰の痛みが悪くなるので注意した方が良いです。

高反発なのを期待して買うと、予想よりも柔らかいので違ったと感じるかもしれませんし、あと独特の匂いもあるのでそれが消えるまでに時間がかかります。

口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

アイリスオーヤマの高反発マットレスの販売店舗は?

アイリスオーヤマの高反発マットレスを購入したいと考えている場合、どうせなら実際の商品を体感してから検討したい方もいるでしょう。

アイリスオーヤマを販売している店舗は数多く存在し、布団屋や寝具メーカーに足を運べばまず間違いなくみかけるぐらいではあります。

しかし、アイリスオーヤマはSimple Styleと呼ばれる店舗で取引しているため、近くにSimple Styleがあるかどうか調べて足を運ぶのも手段の一つです。

インターネットでは大手ショッピングサイト(Amazon・楽天・Yahooショッピング)で販売されていますので、自分が選びやすい方法でマットレスを選んでみましょう。

アイリスオーヤマの販売会社情報!

会社名 アイリスオーヤマ株式会社(IRISOHYAMA INC.)
住所 宮城県仙台市青葉区五橋2-12-1
公式サイト https://www.irisohyama.co.jp/

アイリスオーヤマの高反発マットレスの種類一覧と特徴!

アイリスオーヤマは今回紹介した高反発マットレス以外にも種類がありますので、参考に他の高反発マットレスの種類と特徴を一覧にしてみました。

特徴
エアリーマットレス HG90 おすすめランキング参照
エアリープラスマットレス APMH おすすめランキング参照
エアリーマットレス エキストラ AMEX おすすめランキング参照
高反発マットレス MAK8 シングルタイプのおすすめ参照
高反発マットレス 3つ折り MTRH-S 硬めのマットレスで沈み込みが少なく寝返りしやすい3つ折りタイプのマットレス
高反発マットレス DMTRK アキレス株式会社が開発した無膜ウレタンのムマックを採用した通気性の高いマットレス

基本的にアイリスオーヤマでは通気性の高い芯材を好んで使用している傾向にあるため、夏場に蒸れやすく寝づらい環境を変えたい、あるいは汗をかきやすいという方は一度アイリスオーヤマのマットレスを検討してみると良いでしょう。

また、今回紹介した高反発マットレスの中には厚さが変えられて販売しているものもありますので、既存のマットレスの上に使用したいということであれば薄めのマットレスがあるかどうか確認してみてください。

マットレスひつじ

アイリスオーヤマは手頃価格なので、一番試しやすい高反発マットレスと言えるメェ~!